SET-Jとは

プログラムの目的、内容など
在ボストン日本領事館、ボストン日本語学校、メッドフォード教育委員会が後援してアメリカ人教員を日本に派遣して、日本の教育、文化、習慣などを見聞きしてもらうプログラムがありました。ローレンススクールもそのプログラムに参加し、過去に校長先生、副校長先生、教育委員長、二名の先生が派遣されました。1999年には上記後援によるプログラムが終了してしまいましたが、2002年よりローレンススクールにSET-Jをを立ち上げ日本人保護者の運動により継続しております。多くのアメリカ人にとって、日本は遠い上に言葉も生活様式も全く異なります。アメリカ人教諭に日本の習慣、文化や教育を理解してもらう事にこの派遣は大変大きな影響を及ぼしています。日本では、約10日間かけて各地を回り、平和記念資料館や小中学校などの訪問、ホームステイも体験します。日本全国に数百人いるローレンス帰国生、ご家族の方々、またはSET-Jの活動に興味を示してくださる他機関のご協力を頂いて、アメリカと日本での連携を取り合いながら、毎年この派遣旅行を行っています。派遣された教諭は、この貴重な体験を、毎年、全校生徒、保護者へ報告しています。

2018年1月29日月曜日

Ms. Jessica Gordon先生の報告会

* 2017年度派遣の Ms. Jessica Gordon 先生の日本派遣報告会が月26日(金) 8:20〜9:00 Big Gymで行われました。K-5th の生徒達とたくさんの保護者が参加されました。

Jessica 先生は、ローレンス校のキンダーと、日本の幼稚園の似ているところ、違うところ、感じたことなどを写真で1つ1つ示しながら説明されていました。また、ご自身が体験された日本文化を紹介され、特に、日本の新幹線と、ボストンのTの電車のスピードの違いを比較した動画や、日本食を紹介した時には、子供達から大きな歓声が上がり、みんな興味深く、先生の話に聞き入っているようでした。




* 2018年度、第4回ミーティング日程
日時:2月13日(火) 13: 15~14:30
場所:ELL教室

SET-Jの活動に興味のある方は、見学でも構いませんので、どうぞご参加ください。

2018年1月25日木曜日

第1回目 折り鶴講習会終了(KG、3L)

1月19日  (KG、3L合同)

第1回目の折り鶴講習会を、終了いたしました。
本年度より、折り鶴を広島に届ける目的について、子供達に説明する機会を設けました。
説明により、子供たちが命の尊さを実感し、平和への願いを新たにしてもらえた様に感じました。




<説明内容記載>

In August,1945, the United States dropped two atomic bombs on the cities of Hiroshima and Nagasaki during World War2.

One hundred fifty-thousand people died in an instant, and tens of thousands more died afterwards from burns and other terrible symptoms of radiation poisoning.  The effects are still felt today.

Since then, we have large memorial services on August 6 in Hiroshima, and on August 9 in Nagasaki every year.
We say a prayer for world peace.

The most iconic origami form is a crane.
In Japanese tradition, one thousand paper cranes is a symbol of peace. 

Ms.Jessica Gordon took them to Hiroshima as a messenger from Lawrence school last summer.

Ms. Katy McGraw is going to do that this year.

So please join us in making origami cranes to show your support for world peace.

短い時間でしたが、たくさんの折り鶴を完成させてくれました。
講習会にご協力いただきました皆様、誠に有り難うございました。
引き続き、折り鶴を収集しております。
お手元に折り鶴がありましたら、ELL折り鶴収集箱にご寄付いただけますと幸いです。

何卒よろしくお願いいたします。

SET-J折り鶴班一同

2018年1月24日水曜日

2018年 第4回 ミーティングのご案内

2018年度、第4回ミーティング日程
日時:2月13日(火) 13: 15~14:
場所:ELL教室

SET-Jの活動に興味のある方は、見学でも構いませんので、どうぞご参加ください。
 


★☆ SET-J ボランティア募集 ☆★

1ヶ月に1回程度、お迎え前の約1時間のミーティングを行い、先生派遣ための計画を練りながら楽しく活動しています。小さいお子さん連れでの参加も可能で、短期滞在予定の方も役割を分担して進めています。英語に自信のない方も活動自体は日本語で行っていますので大丈夫です。学年を超えた保護者たちと一緒に活動ができ、日本に戻ってからもローレンス校の繋がりを感じられるボランティアだと思います。SET-J ボランティア活動にご興味のある方、活動内容についてご質問のある方どうぞ、お気軽に
mailto:setjlawrence@gmail.com もしくはSET-J代表 相原まで、ご連絡ください。

2018年1月21日日曜日

折り鶴講習会開催のお知らせ

ローレンス校日本人保護者の皆さま

折り鶴講習会が下記の日程で開催されることになりましたので、お知らせいたします。

3年前に日本へ派遣された Ms. Ganonn 先生と Ms. Russell 先生、昨年派遣されたMs. Gordon 先生にご協力いただき、2年生4クラス、キンダー1クラス(とバディクラスの3L)で折り鶴講習会が開催されることになりました。いずれも2クラス合同で催されます。

ローレンス校の生徒、先生方、日本人保護者のご協力のもと折っていただいた折り鶴で、千羽鶴を作成する予定です。千羽鶴は、今年の6月派遣予定のMS. McGraw 先生が広島平和記念公園へ奉納されます。Ms. Katy 先生も今回の折り鶴講習会に参加されます。



<日時>

Ms. Gordon (KG, 3L) 

1/19 (金) 13:00~


Ms. Russell (2R, 2SC)

1/26 (金) 12:30~


Ms. Ganonn (2G, 2GR) 

1/29 (月) 9:15~


また、ELL教室に折り鶴収集箱を設置しております。収集箱の隣に、折り紙も置いておりますので、各ご家庭でも折り鶴を折っていただけますと幸いです。
折り鶴作成にご協力頂けますよう、何卒よろしくお願いいたします。


SET-J一同


2018年1月6日土曜日

Ms. Jessica Gordon 先生の報告会のご案内

ローレンス校日本人保護者の皆さま 

1月26日(金)8:15〜 
Big Gym (地下大体育館)にて、


2017年6月23日~7月2日、全10日間の日程で日本を訪問された、Ms. Jessica Gordon 先生の報告会が行われます。

ジェシカ先生が、日本での活動内容や、様々な日本文化を体験されて感じたことをお話してくださいます。保護者の参加も可能ですので、ぜひ、お時間の合う方はBig Gymまでお越し下さい。



また、日本派遣時の様子は、ジェシカ先生のブログでご覧になれますので、こちらも参考になさってください。


ジェシカ先生のblog: http://jessicainjapan.weebly.com


2018年1月2日火曜日

2018年派遣は Ms. Katy McGraw先生に決定しました!!

2018年派遣は Mathのスペシャリスト 
Ms. Katy McGraw 先生に決定しました。
Ms. Katy McGraw 先生は22年間教員をされており、ローレンス校は9年目になります。Katy 先生は、全ての学年(K-8)で算数を教えていらっしゃいます。特に4年生と5年生をみることが多いそうです。趣味は、ダンス、ニッティング、写真、ハイキング。日本の教育、特に算数の授業において、日米間の違いなどを学びたいと、今回の派遣をとても楽しみにされています。

2018年の派遣も有意義なものになるよう、SET‐J一同協力してまいります。どうぞよろしくお願い致します。



SET-J の活動について
SET-J(Sending Educators To Japan) の活動は2002年より、ローレンス校の ELL 河合亜希子先生およ び日本人保護者ボランティアが中心となり、年1回、ローレンス校の教員を日本に派遣し、日本の教育、文 化、習慣などを理解してもらうためのプログラムです。 
日本全国に数百人いるローレンス校の帰国生、ご家族の方々、SET-J の活動に興味を示してくださる方々の ご協力を頂いて、約10日間かけ日本各地を回り、広島平和記念資料館や小、中学校を訪問します。また、 ホームステイなども体験します。派遣された教員は帰国後、体験したことをローレンス校の全生徒と保護者 に向け報告会を行います。
過去の派遣報告は下記( Lawrence 校ホームページ PTO 欄)で確認できます。 http://lawrenceschoolbrookline.org/pto/set-j/
また、2012年3月からは、在校生のみならず卒業生あるいは帰国された方へも発信できるよう、ブログ を立ち上げ活動内容を報告しています。 http://set-jlawrence.blogspot.com/

SET-J ボランティア募集

1〜2ヶ月に1回、お迎え前の約1時間のミーティングを行い、先生派遣ための計画を練りながら楽しく活 動しています。
小さいお子さん連れでの参加も可能で、短期滞在予定の方も役割分担して進めています。
英語に自信のない方も活動自体は日本語で行っていますので大丈夫です。
学年を超えた保護者たちと一緒に活 動ができ、日本に戻ってからもローレンス校の繋がりを感じられるボランティアだと思います。
SET-J ボラ ンティア活動にご興味のある方、活動内容についてご質問のある方どうぞ、お気軽に setjlawrence@gmail.com もしくは委員までご連絡ください。

代表:相原