SET-Jとは

プログラムの目的、内容など
在ボストン日本領事館、ボストン日本語学校、メッドフォード教育委員会が後援してアメリカ人教員を日本に派遣して、日本の教育、文化、習慣などを見聞きしてもらうプログラムがありました。ローレンススクールもそのプログラムに参加し、過去に校長先生、副校長先生、教育委員長、二名の先生が派遣されました。1999年には上記後援によるプログラムが終了してしまいましたが、2002年よりローレンススクールにSET-Jをを立ち上げ日本人保護者の運動により継続しております。多くのアメリカ人にとって、日本は遠い上に言葉も生活様式も全く異なります。アメリカ人教諭に日本の習慣、文化や教育を理解してもらう事にこの派遣は大変大きな影響を及ぼしています。日本では、約10日間かけて各地を回り、平和記念資料館や小中学校などの訪問、ホームステイも体験します。日本全国に数百人いるローレンス帰国生、ご家族の方々、またはSET-Jの活動に興味を示してくださる他機関のご協力を頂いて、アメリカと日本での連携を取り合いながら、毎年この派遣旅行を行っています。派遣された教諭は、この貴重な体験を、毎年、全校生徒、保護者へ報告しています。

2017年6月30日金曜日

学校訪問 ~小学校~

滞在5日目、
<午前中>
ジェシカ先生日本派遣の目的の1つでもある、東京都品川区立の小学校を訪問されました。


以下アテンド頂きました、清水様よりご報告です。

~本文より~

 英語(1年生)・国語(1年生)・算数(2年生)を見学ののち、4年生のクラスで授業をして頂きました。用意して頂いた授業が早めに終わったので、質問タイムにしたところ、子ども達から途切れず質問が続き、快く答えて頂きました。

日本の給食はお口に合ったようで、また、こどもたちが配膳をする姿に何よりびっくりされていました。
(古い校舎なので、カフェテリアのようなしゃれたものはなく、昔のように、教室の机で、配膳して食べます。)


~~~~~



<午後>
午後からはキッザニアを見学され、その後、夕飯は清水様宅でご馳走になりました。

~本文より~

 小学校訪問後、タクシーでキッザニアに移動し館内を1時間ほど見学頂きました。
とても興味深かったようです。私の説明は拙い英語でしたが、広報用の英語の資料をお渡しできましたのでお読み頂ければ、詳しいことも分かるかと思います。
娘の保育園のお迎えもご一緒頂き、我が家にて夕食を召し上がって頂きました。
ザ日本のご飯、ということで、カレーです。
明日、澤田さんがご案内するのは幼稚園ですが、日本では保育園と幼稚園の違いは大きいので
ちらっとでも保育園をご覧頂けたのは良かったと思います。


~~~~~

清水様大変お疲れ様でした。今回小学校へ訪問させて頂くにあたり、アポイントから訪問まで大変お世話になりました。ジェシカ先生による授業も質問が絶えなかったということで、生徒達に関心も持ってもらえたようで本当に良かったです。このような貴重な経験の機会を用意して下さったこと、また、学校訪問、キッザニア見学、ご家庭での夕飯の準備と、長い一日をアテンド頂きまして誠にありがとうございました。


SET-J一同


ジェシカ先生ご自身のブログ



東京観光

広島記念資料館を訪れた後は新幹線で東京へ移動し、今度は東京観光へと続きます。

滞在4日目、
<午前中>
午前中はジェシカ先生はお料理教室(和牛懐石メイキングクラス)へ参加されました。

ジェシカ先生のお母様がお料理教室をされている事もあり、また、ジェシカ先生ご自身もお料理好きということもあって、このお料理教室に参加する事を凄く楽しみにされていました。

以下、お料理教室に一緒に参加された石川様、原様からのご報告です。

~石川様より~
朝は、9時半前にお料理教室の近くで、ジェシカがタクシーから降りるところでお会いしました。料理教室は、カナダから来られていた女性お一人と共に、5人での参加でした。
終始和やかに進み、ジェシカもとても楽しそうでした。



~原様より~
お料理教室は、なかなか、手の込んだ作業の数々でしたが、ジェシカ先生、案外上手にこなし、とても楽しそうでした。
100円ショップで、手巻き寿司を作る道具と、スーパーで、卵焼き用フライパンを買って帰るとおっしゃってました。



~~~~~


<午後>
また、午後は横浜へ行き、カップヌードルミュージアムでオリジナルのカップヌードル作りに挑戦されたり、横浜ベイスターズの野球観戦を楽しまれました。

以下、アテンドをして下さった大口様よりご報告です。

~大口様より~
数日前まで雨の予報で、観戦できるかどうか心配でしたが、当日は曇りとなり、試合は決行されました。午後、ジェシカ先生とホテルロビーで待ち合わせ、野球観戦のため横浜方面へ向かいました。

野球観戦まで時間がありましたので、桜木町にあるカップヌードルミュージアムのマ
イカップヌードルファクトリーで世界に一つだけのカップヌードル作りに挑戦されま
した。日本丸を眺めつつSail Bostonのお話を聞いたりしながら桜木町の駅からミュージア
ムまで向かいました。

自動販売機で容器を購入、手を消毒して、いざ作成開始。
まずは容器にオリジナルのイラストを描きます。先生は、ご自分の愛犬の絵を描かれ
ました。緑いっぱいのお庭でわんちゃんが元気に駆け回っていました。



次に、掃除機のような機械で容器の中のゴミを一掃したら、麺を容器に入れて、スー
プと具材を選びます。ジェシカ先生は意外にスタンダードなスープと具材を選んでいらっしゃいました。中身が決まったら、ふたをシールして、ビニールで包装してもらったら、できあがりです。その後ミュージアムで、歴代のインスタントラーメンを眺めて楽しみました。




次に本題の横浜スタジアムへ。カードは横浜対広島です。
アメリカのメジャーリーグと日本のプロ野球の違いにとても興味があるとのことでし
た。マスコットガールたちのチアリーディングは、アメリカのスーパーボールのハーフタ
イムのようですねとおっしゃっていました。




また応援の仕方が、ファン同士の一体感がすごいこと、選手それぞれに応援歌がある
ことなど私が当たり前のように思っていたことが、日本独自のものなんだということ
を教えていただきました。
試合は11対8で横浜の圧勝に終わりました。



明るくて感性がとてもみずみずしいジェシカ先生とご一緒できて、私にとっても本当
に素敵な1日となりました。どうもありがとうございました。

~~~~~

お料理教室:
お料理教室にご一緒して下さった皆様、石川様、原様、大変お疲れ様でした。
ゴマ豆腐を手作りしてみたり、きゅうりの飾り切りに挑戦するなど、どれも手の込んだ品々。料亭で出てきそうな見事な和牛懐石料理に仕上がったようですね。お料理好きなジェシカ先生もきっと満足されたことでしょう。参加された皆様お手伝いいただきありがとうございました。

横浜:
横浜のアテンドをして下さった大口様、大変お疲れ様でした。
ジェシカ先生は、敵チームと、味方チームとで交互に応援歌を繰り返す様子や、ホットドッグ以外にも焼きそばや焼売など美味しい食べ物が売ってあることなど、Red Sox戦との違いに大変驚かれていたようです。試合も横浜が勝利しスカッと発散された事と思います。大口様、貴重なお時間をどうもありがとうございました。


SET-J 一同


ジェシカ先生ご自身のブログ

2017年6月28日水曜日

広島記念資料館訪問

滞在3日目、
ジェシカ先生は広島記念資料館を訪問されました。

原爆死没者慰霊碑へ献花される様子

「原爆の子の像」別称「千羽鶴の塔」の前にて

被爆体験講話を聴いた後、
皆さんと一緒に折った千羽鶴を、奉納して下さいました。




ジェシカ先生は、
「一生忘れることが出来ない貴重な体験となりました」
とおっしゃっていました。


ジェシカ先生ご自身のブログ


2017年6月27日火曜日

広島観光

滞在2日目、
ジェシカ先生は京都から広島へ新幹線で移動し、今度は広島は厳島神社を楽しまれました。


以下、広島観光アテンドの亀井様からのご報告です。


~本文より~


京都の中村さんから事前に電話を頂き、本日スムーズに先生とお会いできました。

宮島では到着時に丁度満潮の時間帯だったので、すぐに鳥居と厳島神社に行ってその後古民家レストランでパスタを頂きました。



さらに島内を散策してから無料の足湯で少し休憩して、先生ご希望のもみじ饅頭を頂いて3時には帰りのフェリーに乗りました。




先生を宿泊先にお連れして一休みして頂いた後宿泊先の近くの広島城と縮景園という日本庭園にお連れしました。


その後2時間弱お部屋で休んでもらってから主人と息子達と一緒に我が家がよく使うお好み焼き屋さんで夕食にしました。





広島風のお好み焼きはひっくり返すのが難しいのですがチャレンジしてみられ上手くいきましたよ。(*^^*)


亀井千夏


~~~~~

亀井様大変お疲れ様でした。
途中、足湯でリフレッシュしたり、宿泊先での休憩をうまく取り入れていただいたおかげで、ジェシカ先生も無理なく広島観光を楽しまれたのではないでしょうか。
また、夜の行きつけのお好み焼き屋さんでは、お好み焼きをひっくり返すのにチャレンジしたり、亀井様のご家族とお話しも弾み、きっとジェシカ先生も大変喜ばれたことでしょう。
広島観光のアテンド、移動・送迎など、亀井様のご厚意には感謝いたします。

どうもありがとうございました。


SET-J一同


ジェシカ先生ご自身のブログ

2017年6月26日月曜日

京都観光

京都観光アテンドの中村様よりご報告を頂きました。

~ 以下本文より ~

ジェシカ先生の今日のご様子を報告させて頂きます。

8時にホテルでお目にかかり、JRパスと新幹線の座席予約をいたしました。3本ともプラン通りの予約が取れ(先生のご希望ですべて通路側の席)、広島行きの車両が6号車でしたので、亀井さんにその旨電話しました。

その後、清水寺から産寧坂、二年坂、八坂神社、祇園と回りました。
先生がデパ地下に是非に行く様薦められた、との事で高島屋のデパ地下にご案内しました。お惣菜コーナーなど、目をきらきらさせながら見ておられました。その後、先生が傘とお弁当箱をおみやげに購入したいとおっしゃられ、それぞれの専門店にご案内しました。

途中、あちらこちらのお店で試食(生八つ橋の様々な種類、梅干しや梅ジャム、10種類くらいのお漬け物)をし、錦小路でかき揚げ、湯葉巻揚げを購入し食べ歩きをしました。

その後、有次という、有名な調理器具のお店、100円ショップをのぞきました。有次では、様々なサイズ・用途のお鍋や包丁(お値段も)に驚かれ、興味深くご覧になっておられました。当初は調理器具店を2件回る予定でしたが、ほかの店に寄ったので、一店舗のみにしました。お昼ご飯は、一風堂のラーメンにご案内しましたが、時差から疲れが出て来たようで、少ししか召し上がりませんでした。
そのままホテルに帰ろうか、と思ったのですが、金閣寺に是非行きたいとおっしゃられたので、できるだけ早く見学してお戻り頂ける様、最寄り駅からタクシーで往復し、見学して頂きました。しんどかったけれど、今までこんなものは見た事がなく、来た価値があったと言って下さいました。

見学後は、あまりにお疲れのご様子でしたので、取り敢えずホテルに戻って頂きました。もしも少し眠った後に動けるようなら、京都駅の伊勢丹の地下でお弁当やお総菜を購入出来る旨お伝えし、ロビーで15時半にお別れしました。

20時に先生から電話を頂戴し、2時間程仮眠後、伊勢丹の地下でお弁当を購入され、お部屋で召し上がったとの事。野菜・お肉・フルーツが目に鮮やかに盛り込まれ、お味もお気に召したとおっしゃられておられました。

明日の移動に向け、荷物の用意も既に完了し、広島行きを楽しみにしておられるとの事です。

初日で、少し盛りだくさんの一日となり、お部屋でゆっくり休まれ、お疲れが残らない様にしていただけたらと願っております。

中村喜子

~~~~~

中村様大変お疲れ様でした。
ジェシカ先生は、清水寺、祇園、金閣寺など京都観光に加えて、調理器具のお店や、高島屋、伊勢丹の地下でお買いものを楽しまれたとのこと。長時間のフライトでお疲れにも関わらず一日アクティブに動かれたようですね!

京都観光のアテンドを快く引き受けて下さった中村様。ジェシカ先生の体調を気にかけていただき、また、京都観光をより楽しいものになるようお手伝い頂きまして、誠に有難うございました。SET-J一同、感謝申し上げます。


ジェシカ先生ご自身のブログ

ジェシカ先生日本へ向けて出発!

2017年6月23日、ついにジェシカ先生が日本へ向けて、ボストンローガン空港を出発されました。


 



翌24日(日本時間24日22時過ぎ)、無事京都に到着されたとのことです。


ジェシカ先生の日本派遣におきまして、有意義な時間を過ごせますようSETーJ一同お祈りいたします。そして、アテンドして下さる皆様方、懇親会に参加される方、どうぞよろしくお願いします。


ジェシカ先生ご自身のブログ
http://jessicainjapan.weebly.com/

2017年6月13日火曜日

スプリングピクニックのご協力ありがとうございました!

6/8にスプリングピクニックが行われました。

お天気にも恵まれ、暖かい日差しの中、SET−Jでは日本人家庭から寄付していただいたヨーヨー、アイスポップ、おにぎりを販売いたしました。





☆ジェシカ ゴードン先生も愛犬と一緒にお手伝いに来てくれました。


皆様のご協力によりすべて完売となり
売上金$767を全額PTOに寄付させていただきました。
心より感謝いたします。

朝早く学校に来てヨーヨー作りをお手伝いしてくれた生徒の皆さまと保護者の皆さま、
食品を快く寄付してくださった皆さま、
何度も足を運んで買って下さった皆さま、
販売のお手伝いをしてくれた生徒の皆さま、

ご協力本当にありがとうございました。

ジェシカ先生は6月23日(金)に日本に出発される予定です。

派遣中の様子など随時ブログに記載していきたいと思いますので
どうぞご覧になってみて下さい。

SET-J
ピクニック担当

2017年6月8日木曜日

2017年も千羽鶴を無事発送しました

ローレンス校の皆様方が心を込めて折っていただいた千羽鶴を、
先日ヤマト運輸株式会社様にご協力いただき、発送致しました。




千羽鶴が無事日本に到着後、広島記念公園に納められ、ジェシカ先生の旅程が滞りなく完了されます事を願っております。


例年同様、千羽鶴の配送費をヤマト運輸株式会社様にご寄付頂きました。
千羽鶴作成にご協力いただいた全ての皆様に、心より感謝申し上げます。

SET-J一同