SET-Jとは

プログラムの目的、内容など
在ボストン日本領事館、ボストン日本語学校、メッドフォード教育委員会が後援してアメリカ人教員を日本に派遣して、日本の教育、文化、習慣などを見聞きしてもらうプログラムがありました。ローレンススクールもそのプログラムに参加し、過去に校長先生、副校長先生、教育委員長、二名の先生が派遣されました。1999年には上記後援によるプログラムが終了してしまいましたが、2002年よりローレンススクールにSET-Jをを立ち上げ日本人保護者の運動により継続しております。多くのアメリカ人にとって、日本は遠い上に言葉も生活様式も全く異なります。アメリカ人教諭に日本の習慣、文化や教育を理解してもらう事にこの派遣は大変大きな影響を及ぼしています。日本では、約10日間かけて各地を回り、平和記念資料館や小中学校などの訪問、ホームステイも体験します。日本全国に数百人いるローレンス帰国生、ご家族の方々、またはSET-Jの活動に興味を示してくださる他機関のご協力を頂いて、アメリカと日本での連携を取り合いながら、毎年この派遣旅行を行っています。派遣された教諭は、この貴重な体験を、毎年、全校生徒、保護者へ報告しています。

2018年2月19日月曜日

第4回 SET-Jミーティングの報告

< Ms. McGraw先生の派遣日程決定 >
今年派遣予定のマックグロウ先生は2018年6/21(木)- 7/1(日)の11日間、日本に訪問することが決まりました。福井(6/23,24)、京都(6/25,26)、広島(6/27,28)、東京(6/29-7/1)に滞在する予定です。詳細については今後のSET-Jミーティングで詰めてまいります。

< 折り鶴講習会の報告 >
3年前に派遣されたギャノン先生、ラッセル先生、昨年派遣されたジェシカ先生にご協力いただき、2年生のクラス、キンダークラスで折り鶴講習会が開催されました。今年派遣予定のマックグロウ先生は4Wの Math の授業の中で折り鶴講習会を行いました。たくさんのローレンス校の生徒達が折り鶴に協力してくれたこと、とても感謝しています。また、講習会のお手伝いしてくださった日本人保護者の皆様、折り鶴を寄付して下さった保護者の皆様、どうもありがとうございました。この折り鶴は3月中に繋ぎ合わされ、マックグロウ先生が6月27日(水)広島平和記念公園に奉納される予定です。
ご協力ありがとうございました。

<懇親会の予定>
今年度の懇親会の日程は6月30日(土)に決まりました。参加者を募集中です。詳細はSET-Jブログをご覧ください。

<京都で茶道体験の案内>
6月25日(月)京都「椿堂」さんにて、マックグロウ先生と一緒に茶道体験をして下さる方を募集しています。詳細はSET-Jブログをご覧ください。



SET-J一同


Ms. McGraw先生と一緒に茶道体験をしてみませんか?

2018年度日本に派遣されるMs. McGraw先生と一緒に茶道体験をしてみませんか?

2018年 6月 25日(月)京都「椿堂」さんにて、本格的な茶道体験を予定しています。初心者の方でも安心してご参加いただけますので、ぜひこの機会に、日本の伝統文化「茶道」を体験されてみてください。


日時・お申込み方法などの詳細は、後日ブログにアップしますので、ご興味のある方はぜひチェックしてみてください。

ご参加お待ちしております。

SET-J一同

2018年2月17日土曜日

懇親会のお知らせ(6/30)

☆ Ms. Katy McGraw先生との懇親会への参加者募集のお知らせ


Ms. Katy McGraw 先生の派遣に伴う懇親会の詳細が決定しましたので、参加者の募集をいたします。
今年はMs. Keryn Gannon 先生(2G)も新婚旅行で日本に来るということで、懇親会にも参加してくれることになりました。


◆ 日 時 : 6月30日(土)15時~17時

◆ 場 所 : 品川駅周辺(立食形式)

◆ 会 費 : 大人・中学生以上  ¥4000
          小学生            ¥2000
         3歳以上            ¥1300
          3歳以下             無料
                   

参加希望の方は、SET-J懇親会用メールアドレス
<mtanigawalawrence@outlook.com> まで「代表者氏名」、「人数(お子様は学年も)」、「メールアドレス」、「ローレンス校在籍期間(e.g.2012/9-2016/6)」を送信してください。

メールを頂いた方には、担当者より詳細について連絡いたします。



※ 申し込み締め切り 6月10日(日)



たくさんのご参加お待ちしております。


SET-J一同

2018年2月14日水曜日

Family Fun Night でSET-J活動紹介

2/2(金)に Family Fun Night が行われました。
折り紙コーナーにおいて、私達SET-Jからも、活動紹介として看板を掲示させて頂きました。




4/27に行われる International Night や、6/7に行われる Spring Picnic でも、看板を掲示していく予定です。より多くの方々にSET-Jの活動を知ってもらう為に、引き続き広報活動を続けてまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

皆さんも、お時間があればぜひ、足を止めてご覧になってみてください。


SET-J一同

2018年2月13日火曜日

第4回目 折り鶴講習会終了(2G、 2GR)

1月29日(2G、2GR)

今期計画しておりました、全ての折り鶴講習会が終了いたしました。
各クラス担任先生他、クラスヘルパーの先生にもご参加頂き、折り鶴を作成してくださいました。
子供たちの折り鶴に対する好意的な気持ちはもちろんのことですが、クラスヘルパー先生に折り鶴を伝授したところ、鶴が出来上がると「Amazing!!」ととびっきりの笑顔で、次々に好意的に折り鶴を作成してくださいました。
生徒のみなさんも、積極的にたくさん鶴を折ってくれました。









折り鶴収集は、2月16日(金)までとなっております。ELL教室に折り鶴回収箱を設置しておりますので、折り鶴のご寄付を頂けますと幸いです。
これからウインターバケーションより、皆様が心を込めて折ってくださいました折り鶴を繋いでまいります。

講習会にご協力いただきました皆様、誠に有り難うございました。

SET-J折り鶴班一同

第3回目 折り鶴講習会終了(2R、 2SC)

1月26日(2R、2SC合同)

今期3回目となる折り鶴講習会が終了いたしました。
この日は午前中に4W、午後に2R、2SCの合同クラスと、時間差で2回折り鶴講習会が行われ、先生方や、クラス日本人保護者の皆様、SET-Jメンバーに大忙しにご活躍いただきました。

子供達も先生方も、好意的に折り鶴作成に取り組んでくださり、たくさんの折り鶴をご寄付してくださいました。






ご協力頂きました皆様、有り難うございました。

SET-J折り鶴班一同

第2回目 折り鶴講習会終了(4W)

1月26日 (4W)

折り鶴講習会が終了いたしました。
今期2回目となる今回の講習会は、急遽、Katy先生自らが主催され、4Wの生徒を対象に行われました。

折り鶴の手順について、Katy先生より算数的観点から説明して頂きました。

SET-Jメンバー折り鶴手順作成(写真、英文参考)
今後折り鶴を英語で伝授していただく際に参考にしていただけますと幸いです。


☆ How to make a paper crane.

1.Fold in half.
2.Fold in half again.
4.Put one side up.
5.Insert your forefinger to the end.
6.Make a square.
7.Turn over.
8,9,10. Do the same thing like 4,5,6.
11.Fold both edges to the center crease.
14.Put the triangle down.
15.Turn over.
17.Do the same thing like 11.
19.Open both triangles and put the top triangle up.
20.Open the square slowly and gently.
21,22.Make a kite.
23,24,25,26.Turn over and do the same thing like 18,19,20,21,22.
27,28.Fold both edges to the center
29,30,31.Turn over and do the same thing like 27,28.
32.Fold the left side to the right side.
33.Turn over and do the same thing like 32.
34.Fold the leg upward.
35.Turn over and do the same thing like 34.
36.Fold the left side to the right side.
37,38,39.Turn it over and do the same thing like 36.
40.Open two wings slowly and gently. Done!




SET-Jの意味についてもKaty先生より子供たちに説明をされました。

SET-Jとは
[S] Sending
[E] Educators
[T] to
[J] Japan

の頭文字より名付けられました。
日本を直接訪問して頂くことで、日本および日本人のことを御理解頂き、ローレンス学校に通う日本人生徒およびその家族と、先生方との絆が深まれば、この会の趣旨は達成されたものと思われます。皆様方の多大なる御支援を頂きながら続けておりますこの活動ですが、ローレンス学校における先生方と、日本人家族との良好な関係が、継続して行く大きな力になるものと信じております。






流石4年生、手際よく折り鶴を作成してくれました。
講習会終了時には、子供達より一斉に「ありがとう」とお礼の御言葉を頂きました。
講習会にご協力頂きました皆様、心より感謝申し上げます。有り難うございました。

SET-J折り鶴班一同