SET-Jとは

プログラムの目的、内容など
在ボストン日本領事館、ボストン日本語学校、メッドフォード教育委員会が後援してアメリカ人教員を日本に派遣して、日本の教育、文化、習慣などを見聞きしてもらうプログラムがありました。ローレンススクールもそのプログラムに参加し、過去に校長先生、副校長先生、教育委員長、二名の先生が派遣されました。1999年には上記後援によるプログラムが終了してしまいましたが、2002年よりローレンススクールにSET-Jをを立ち上げ日本人保護者の運動により継続しております。多くのアメリカ人にとって、日本は遠い上に言葉も生活様式も全く異なります。アメリカ人教諭に日本の習慣、文化や教育を理解してもらう事にこの派遣は大変大きな影響を及ぼしています。日本では、約10日間かけて各地を回り、平和記念資料館や小中学校などの訪問、ホームステイも体験します。日本全国に数百人いるローレンス帰国生、ご家族の方々、またはSET-Jの活動に興味を示してくださる他機関のご協力を頂いて、アメリカと日本での連携を取り合いながら、毎年この派遣旅行を行っています。派遣された教諭は、この貴重な体験を、毎年、全校生徒、保護者へ報告しています。

2019年4月19日金曜日

4日目(4/17)広島

滞在4日目は広島平和記念資料館/同公園を見学されました。
その時の様子を通訳ガイドをして頂いた畝崎雅子様より頂いたので紹介したいと思います。


見学当日の流れ
広島平和記念資料館ロビーでミート
→爆心地・平和公園碑めぐり。
→先生と宮村さんは資料館見学。(その間、畝崎はお花と千羽鶴の受け取り)
→慰霊碑に献花、原爆の子の像に千羽鶴奉納。
→小倉桂子さんの被爆講話(英語で講話)。
お二人に挨拶をして終了。


   今年もローレンス校の先生を広島平和記念公園にお迎えするプログラムの通訳・通訳ガイド就業のご依頼をSET-J様から頂いた。

 今年の講話者は小倉桂子さんと数週間前にご連絡を頂いた。小倉さんは広島で被爆体験を英語で語る唯一の方であり、広島の被爆者として国際会議等で話しをされる方である。多くの依頼を受けて、お忙しい方ですが、アメリカの学校の教師の方から講話のご希望があったので、今回、お話をすることを承諾して下さったのだと想像しています。

 今回も貴重なお話をして下さったので、Weinberger先生は感銘を受けていらっしゃったご様子でした。
 講話の前に、1時間程度の碑めぐりを行う中で、先生から多くの質問・コメントを頂きました。とても熱心にそれぞれの碑を眺めていらっしゃいました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
今回通訳ガイドをして頂いた畝崎様、アテンドをして頂いた宮村様、他関係者の皆様お忙しい中誠にありがとうございました。
ワインバーガー先生にとっても、今回の訪問はとても貴重な経験になったと思います。SET-J一同心より感謝申し上げます。

今回の訪問の様子も、ワインバーガー先生のブログでさらに詳細を見ることができます。ぜひこちらも併せてご覧ください。

SET-J一同

2019年4月18日木曜日

3日目(4/16)京都学校訪問

滞在3日目は京都の同志社小/中学校を訪問されました。
その時の様子を、アテンドして頂いた木村様より頂きましたので報告したいと思います。

 同志社小学校では、最初に朝の職員会議で学校訪問のご挨拶と簡単な自己紹介をさせていただきました。その後、校舎内を振本先生にご案内いただきながら、理科室で専科の先生(川崎先生)と交流し、1限目6年生の授業開きの様子を参観させていただきました。次に、外国語担当の先生方と準備室で交流し、校庭で4年生・体育の遠投測定の様子を参観しました。 

 2限目は3年生の音楽の授業を参観し、そこでワインバーガー先生は子どもたちと一緒にリズムに合わせた自己紹介に参加しました。また、ワインバーガー先生は得意のピアノを子どもたちに披露し、拍手喝采を浴びることとなりました。

 3限目は1年生の英語の授業に参加させていただきました。振本先生と英語専科の先生と一緒に、子どもたちと英語コミュニケーションのゲームを楽しみました。1年生の子どもたちはワインバーガー先生にとても好意を寄せてくれて、たくさんのコミュニケーションをとることができました。

 4限目は4年生の教室で授業実践をさせていただきました。ワインバーガー先生はまずビデオでブルックラインの街並みを紹介し、続けてローレンススクールの校舎と子どもたちの声を紹介しましたそこで日本とアメリカとのSimillarとDifferentについて子どもたちに尋ねました。アメリカのランチにはどんなものが出るの?日本にない教科はある?アメリカってそもそもどんなところ?ワインバーガー先生は子どもたちからのたくさんの質問に丁寧に応えていました。


 その後は、ワインバーガー先生は4年生の教室でそのまま滞在して、給食を子どもたちと共にし、楽しいランチの時間を過ごしました。さらに、4年生の子どもたちが新1年生の歓迎のために準備しているダンスの練習にも参加し、続けて掃除の時間を参観しました。学級活動や学校行事、掃除といった日本独自の特別活動にも触れることができ、ワインバーガー先生は有意義に思われたようです。


 午後は隣の同志社中学校にお邪魔し、テクノロジー(技術科)、アート(美術家)、英語の授業を参観しました。テクノロジーとアートの授業では、ワインバーガー先生は生徒たちに自己紹介してから質問に応えるインタラクションを行い、英語の授業では現在完了形をすごろくゲームで練習するアクティビティに生徒と一緒に取り組みました。

 同志社の子どもたち、そして先生方とのたくさん交流が実現でき、ワインバーガー先生はとても満足そうでした。また、同志社は歴史的にも、そして近年の留学プログラムの中でもボストンとの関係がとても深いことから、今後の同志社小中学校とローレンススクールとの連携協働の可能性が大きく開かれた機会になったかと思います。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
今回の学校訪問で沢山の子供達そして先生方との有意義な交流ができたことは、私たちSET-Jメンバーとしても大変嬉しく思います。
アテンドして頂いた木村様はじめ、関係者の皆様どうもありがとうございました。
SET-J一同、心より感謝申し上げます。


滞在中の様子は、ワインバーガー先生のブログでも見ることができます。ぜひこちらも併せてご覧ください。

SET-J一同

2019年4月17日水曜日

2日目(4/15)京都

滞在2日目は京都へ移動し観光。京都では伏見稲荷大社や二条城を見学されました。
その時の様子をアテンドの中村様、塚田様より頂きましたので紹介したいと思います。

前日とはうってかわって晴天の月曜日。

まずJRチケットの交換と発券後、塚田さん、谷さんと合流後JRで伏見稲荷を参拝し、途中でキツネ型の絵馬に願い事を書いて奉納なさいました。電車で2駅の伏見駅に着くと、目の前に大鳥居が。青空に映える朱色の大鳥居の美しさに感嘆の声を上げられました。

中村さんから、伏見稲荷大社が五穀豊穣の神様であること、狐がくわえている鍵の説明などを受けながら、たくさんの外国人観光客に混じって千本鳥居を進みました。途中で「根上りの松」を見たり、狐の顔の形をした絵馬祈願をされたり、おもかる石を持ち上げられたりと、パワースポットを巡りながら、千本鳥居を途中まで進みました。
                    
     



気になっていた足も大丈夫そうで、無事に戻ってきてから京都駅内の伊勢丹のビュッフェ(柿安 三尺三寸箸)でランチにしました。ご自分で食べられそうなものを選んで頂こうと思い、こちらの店にしたのですが、体調は悪くないものの、あまり食欲はないようでした。ただ、さっぱりしたふきの炊いたもの、大根の炊いたものはお出汁が効いていておいしいとおっしゃられ、醬油ラーメンはお代わりなさっていました。


かつてヨーロッパに行かれたことはあるが、アジアの国は初めて訪れたとのこと。
今回、楽しく過ごしているが、それだけでなく、言葉や文化の全く違う土地に外国人として訪れたことで、ローレンスにやって来る日本人児童の気持ちに共感することができたとお話されていました。日本人保護者として、ありがたく嬉しいお言葉でした。

                     


今朝大阪からの電車のプラットフォームを間違えて教えられたり、京都駅の出口を間違えて、スーツケース2つを持って右往左往されたことで、習慣や言葉の異なる日本人の家族の戸惑いに実感をもって共感できたとおっしゃられ、その言葉を聞かせて頂いただけでも日本に来て頂いて良かったと思いました。

塚田さん、谷さんとは駅で別れ、地下鉄で二条城へ参りました。障壁画の豪華さに驚かれたり、葵と菊の紋が2つあること、唐門の蝶や鶴の意味など興味津々にご覧になっていました。また、庭園を散策後、地下鉄と徒歩で寺町通りの上島珈琲へ。外からは分からないのですが、坪庭があり、二条城とは異なる趣の庭を見ながら休憩して頂きました。その後は錦市場を覗きながら、再度地下鉄で京都駅に戻り、ホテルでチェックイン後に別れました。夕食はブログを更新してから、サンドウィッチを買いに出かけるとの事でした。

先生は日本語の勉強を少し前から始められており、平仮名(濁音も)読むことができ、看板の文字を発音しながら歩いておられました。ひ、び、ぴの発音練習をしたり、かみと発音するのになぜ、おりがみと濁音になるのか等日本語を真面目に勉強しておられることが分かり、日本人家庭にとってワインバーガー先生は頼もしい存在だと感じました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
気になっていたワインバーガー先生の足も食欲のほうも、少しずつ良くなってきているようで安心しました。
京都観光をアテンドして頂いた皆様、お忙しい中誠にありがとうございました。
SET-J一同、心より感謝申し上げます。

SET-J一同

2019年4月16日火曜日

日本滞在1日目(4/14)大阪

日本へ向かう飛行機内では、比較的睡眠をとれた様子のワインバーガー先生。とても楽しんでいる様子がブログからも伝わってきます。 詳細はワインバーガー先生のブログもぜひご覧ください。


滞在1日目は、大阪観光をされました。
その時の様子をアテンドの塚田様より頂いていますのでご紹介したいと思います。

小雨の降る中、朝から先生になんばを案内してくれた大学生のお二人から、お昼に道頓堀のくいだおれ太郎の前で先生のアテンドを引継ぎました。

元ローレンス保護者の石角佐和子さんと黒澤(宗宮)章子さんも来てくれました。
かに道楽、づぼらやのフグなどの巨大看板を眺めながら道頓堀を歩き、黒門市場を散策。先生はフグ、みる貝、筍、菜の花などの日本の食材を珍しそうに眺められ、質問をされていました。

その後、上方浮世絵館で摺絵を体験していただきました。4種類の版木に、黒、赤、緑、黄色の絵の具を塗り、一色ずつ順番に、湿らせた和紙に摺っていきます。ばれんの力加減が少し難しかったですが、楽しく体験されました。



お昼ご飯は道頓堀の老舗「今井」できつねうどんを召し上がりました。お料理が好きな先生は、日本の食文化にも大変興味をお持ちで、関西と関東で呼び名が違う「きつね」と「たぬき」の種類など、食べ物の話や、懐かしいローレンスの先生方の近況など、話に花が咲きました。

雨足が強まってきたため、予定していた大川のクルーズはキャンセルしましたが、先生が日本の桜を見るのを楽しみにされていたため、天満橋まで移動し、川沿いを少し歩きました。
                                                                          

ソメイヨシノはすでに葉桜でしたが、造幣局では遅咲きの八重桜が花盛りで、先生は傘を差しながら何枚も写真を撮られていました。

翌日は早朝から京都に移動されるので、休息をとっていただくため、17時頃には散策を切り上げ、ホテルに先生をお送りしました。

店員さんに日本語でお礼を言われたり、看板や広告の文字を拾い読みして意味を聞いてこられたりと、日本語や日本の文化・風習を熱心に吸収しようとされる姿に、私たちもとても嬉しくなりました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

大阪観光をアテンドして頂いた皆様、お忙しい中誠にありがとうございました。
SET-J一同、心より感謝申し上げます。

SET-J一同


2019年4月14日日曜日

ワインバーガー先生日本へ出発!!

4月12日 (金)、ワインバーガー先生がボストンを出発され、翌13日に無事成田空港に到着しました!

今回の日本滞在がワインバーガー先生にとって良い経験になることを、SET-J一同、およびアテンドの方々含め関係者の皆様とともに願っています。

滞在中の様子などは、ワインバーガー先生のブログをご覧ください。

Blog:<https://joninjapan2019.weebly.com/>


SET-J一同

2019年4月9日火曜日

ワインバーガー先生もうすぐ日本へ派遣!

いよいよワインバーガー先生の日本派遣が今月となりました!

《ワインバーガー先生の予定》
4/12 ボストン出発
4/13 成田空港経由 大阪伊丹空港着
4/14 大阪観光、道頓堀でお好み焼きランチ、大川桜クルーズ
4/15 京都観光、伏見稲荷神社、二条城
4/16 京都の小学校見学
4/17 広島平和記念公園訪問、千羽鶴奉納
4/18 宮島観光、横浜へ移動
4/19 横浜の小学校見学、ホームステイ1泊
4/20 茶道体験、懇親会
4/21 高尾山ハイキング
4/22 成田空港発 ボストン着

日本派遣が滞りなくスムーズに進むように最後の調整を行っています。日本でアテンドをしてくださる担当の皆様、どうぞよろしくお願い致します。

*JR Rail Pass
今年も IACE トラベルさんのご厚意により、JRの在来線、新幹線が7日間利用できる JR Rail Pass を寄付していただき、先日ローレンス校まで持参してくださいました。

*千羽鶴発送
先日、例年同様ヤマト運輸さんのご厚意で千羽鶴を無事日本へ発送することができました。


多くの方々のご協力により、ワインバーガー先生の日本派遣への計画がスムーズに進んでいます。SET-J一同心より感謝申し上げます。出発までもう少しです!!

SET-J一同

2019年4月2日火曜日

千羽鶴を無事発送しました。

ヤマト運輸ボストン支店のご協力により、無事広島へ千羽鶴を送る事ができました。

皆さまの平和への想いが、海を越えて広島へと届くことを願います。




この千羽鶴は、Mr. Weinberger先生の手により、4/17に広島記念公園に奉納される予定です。

例年同様、千羽鶴の配送費をヤマト運輸株式会社様にご寄付頂きました。

千羽鶴作成にご協力いただいた全ての皆様に、心より感謝申し上げます。


SET-J一同