SET-Jとは

プログラムの目的、内容など
在ボストン日本領事館、ボストン日本語学校、メッドフォード教育委員会が後援してアメリカ人教員を日本に派遣して、日本の教育、文化、習慣などを見聞きしてもらうプログラムがありました。ローレンススクールもそのプログラムに参加し、過去に校長先生、副校長先生、教育委員長、二名の先生が派遣されました。1999年には上記後援によるプログラムが終了してしまいましたが、2002年よりローレンススクールにSET-Jをを立ち上げ日本人保護者の運動により継続しております。多くのアメリカ人にとって、日本は遠い上に言葉も生活様式も全く異なります。アメリカ人教諭に日本の習慣、文化や教育を理解してもらう事にこの派遣は大変大きな影響を及ぼしています。日本では、約10日間かけて各地を回り、平和記念資料館や小中学校などの訪問、ホームステイも体験します。日本全国に数百人いるローレンス帰国生、ご家族の方々、またはSET-Jの活動に興味を示してくださる他機関のご協力を頂いて、アメリカと日本での連携を取り合いながら、毎年この派遣旅行を行っています。派遣された教諭は、この貴重な体験を、毎年、全校生徒、保護者へ報告しています。

2018年7月2日月曜日

ボストン到着!

皆さま

マックグロウ先生は、11日間の全行程を全て終えられ、無事にボストンに戻ってこられました。

今回の日本派遣が無事に終了出来たのも、日本でアテンドして下さった方々、各イベントにご参加いただいた方々、皆さまのご理解とご協力のおかげだと思っております。



本当にありがとうございました!


SET-J一同

滞在8日目 東京 懇親会

滞在8日目。マックグロウ先生を囲んで、懇親会が行われました。

新婚旅行で日本を訪れているギャノン先生ご夫妻もご参加され、26家族、総勢64名の参加となり、大変賑やかな会となったようです。

懇親会の取りまとめを担当してくださった谷川様より報告頂きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6/30土曜日、品川プリンスホテルにて懇親会が開催されました!

もう大学生になられた方から、一時帰国中の在校生まで、総勢26家族64名が参加してくださいました!




 マックグロウ先生から日本派遣での体験について、そろばん教室や学校訪問などとても興味深かったとお話がありました!




以前SET-Jにて派遣された事のあるギャノン先生。ご主人にも日本を見せたかったとハネムーン先に選んでくださいました。

ささやかながら参加者一同よりプレゼントを贈らせていただきました!和柄の小物やおもちゃ、喜んでいただきました。






束の間でしたが、久々の再会で懐かしい話に花が咲いていたようです。

年代を越えてローレンス校の先生を中心に、同窓生やご家族が集まり、懐かしいお話が出来ましたこと、大変嬉しく思いました。

このようなご縁が、また来年、再来年と、末永く続けられたら素敵だなぁと思いました。




谷川
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

谷川様、懇親会の幹事を務めて下さり、ありがとうございました。今年3月までSET-Jメンバーとして携わってくれていた谷川様。日本に帰国されてからも多大なご協力を頂き誠にありがとうございます。

大勢のローレンスOBの方にお越し頂き、このような和やかな会を開くことができて、大変嬉しく思います。

皆さまお忙しい中、遠方より起こしく下さり、誠にありがとうございました。

SET-J一同

2018年6月30日土曜日

滞在7日目 東京②

滞在7日目の夕方はそろばん教室を見学されました。

アテンドしてくださった原様よりご報告ただいています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Katy先生のアテンド無事に終了しました。
1時間半ぐらい、そろばん教室には滞在させて頂きましたが、Katy先生は、興味津々のようでした。そろばん教室の先生も大変熱心にそろばん・フラッシュ暗算などについて教え下さりました。











そろばん教室の後は、品川駅で焼き鳥を一緒に頂きました。

天気予報がはずれ、梅雨も明けてしまい、毎日、日本中が真夏日でしたが、思いの外、先生がお元気そうで良かったです。

最後に、今回、Katy先生をアテンドする機会を頂き、ありがとうございました。久しぶりに、ローレンスの話を聞く事ができて、私もとても楽しかったです。

それでは、取り急ぎ、ご報告とお礼まで。

はら


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さすが、math teacher。そろばん教室では、計算時のたまの動き、指の動きなどを熱心にご覧になられたようです。そろばんの仕組みは少々説明が難しかったと思いますが、アテンドを引受けて下さった原様には大変感謝しております。ありがとうございました。


SET-J一同


2018年6月29日金曜日

滞在7日目 東京①

滞在7日目。マックグロウ先生は東京に入られました。

午前中、東京観光をアテンドしてくださった木田様よりご報告いただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

待ち合わせ時間より25分早く品川駅に到着したのですが、すでに待ち合わせ場所付近で駅構内の写真を撮っている先生が見えたので、声をかけ早めに品川駅を出発しました。

道中車内では、西日本での様子をお聞きしました。
大阪北部地震後だったけれど、派遣に大きな影響はなかったと。しかし、広島訪問では、高波などの影響で宮島行きのフェリーが出ず、残念だったとおっしゃっていました。
広島は美しいし、街の規模が丁度良いと、お気に入りのようでした。


まずは御茶ノ水にあるおりがみ会館へ到着しました。


この日は折り紙クラスは無かったのですが、館長さんがデモストレーションをしてくださり、ウサギ、亀、鶏、ヒヨコ、金魚、紅葉、薔薇など、手元をあまり見ずしゃべりながら
ご披露くださり、先生はとても楽しそうに見ておられました。
館長さんは25年前にボストン市内やニュートンセンターで講演をしたことがあるそうです。




おりがみ会館でゆっくりした時間を過ごした後は浅草へ移動し、雷門、仲見世を散策し、昼食の為レストランに入りました。

畳敷の和室にテーブルと椅子が置かれた風情あるお部屋で、食したことがないし、知らないと言う 「すき焼き」を頂くことになりました。しゃぶしゃぶはボストンで食べたことが
あるとのことでしたが、すき焼きは存在自体ご存じなかったようです。
このランチで一番印象的だったのが、お膳にあるしば漬けを食べ「カレーに似てる」とおっしゃったのです。それを聞き、はじめは、福神漬けかな?と思ったので聞いてみたら
何やらカレーそのものに味が似てると言うのです。
え?そうだっけ?と思い、味わって食べてみると、紫蘇の感じが何らかのスパイスに感じてきて納得!こういう発見って同じ日本人とだとないな~と思いました。



食後、浅草寺本堂へ…。あまりゆっくりは見れなかったですが、社の大きさや装飾の華美な様子に感嘆しておられました。

五重の塔を横目に太鼓館へ向かいました。
太鼓館は小さい規模でしたが、世界中の打楽器があり、叩いてよいものが殆どで、マックグロウ先生は興味深そうに、楽しそうに演奏していました。特に和太鼓はお上手でした。



最後は東京スカイツリーへ
風は強めでしたが快晴だったので、富士山が見れるよ~!と、2人期待していましたが、富士山付近に雲が多くお姿は見えませんでした。
スカイツリー360度歩き見て、見渡す限りビルディングだね~!と、上からの東京の姿にとても驚いていました。

15時30分、次のアテンドの原さまとの待ち合わせ場所へお連れし
担当の東京観光が終わりました。

京都、福島、広島、東京と移動がありお疲れはないかなと心配していましたが、顔色良くお元気そうで、暑い中でしたが予定通りの観光を行うことができました。
派遣直前に大阪の地震があり、遂行するかの判断や不測の事態への対応をどうするか、各方面への連絡など、今まで以上に大変だったと思います。今現在、先生が安全で元気に過ごされているのが何よりだと感じております。

今年もSET-J派遣のお手伝いをさせていただけたことに感謝申し上げます。
残りの先生の日本滞在が楽しい再会と素晴らしい時間でありますよう、そして、無事にボストンへ帰りよき報告会になりますよう心から願っております。

ありがとうございました。

木田紘代

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
福井、京都、広島とはまたちょっと違う、都会の東京の街並みが新鮮だったことでしょう。マックグロウ先生たってのご希望の、折り紙会館、太鼓会館などでは、折り紙のデモを鑑賞したり、実際に太鼓の演奏をしてみたり楽しまれたようで良かったです。

木田様、本日のアテンド誠にありがとうございました。

SET-J一同

滞在6日目 広島学校訪問

滞在6日目。広島大学附属三原小学校を訪問されました。

アテンドして下さった大口さんよりご報告いただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

音楽の時間。
体を使って音の高さを取ることに先生は大変興味を示しておられました。


算数の時間(5年生)。
問題を解くにあたって、様々な方法を考えている生徒達をご覧になっている様子。


給食の時間。
生徒達は様々な質問をしています。先生は給食を完食されました。


レクレーションタイム。
子供達よりたくさんの質問があり、時間が足りないくらいでした。
「日本とアメリカの違いで最も興味深いものは?」という質問に、「アメリカではカリフォルニアのように山の中腹や頂点に家が点在しており遠くからも山に家があるのがはっきり見えるが、日本はそのようなことがないのが興味深い」とおっしゃっていました。


先生を始め生徒達もウェルカムで快く過ごされました。併設の中学から数学の先生も参加され、活発な討論がなされて私の拙い通訳ではありましたがお互い満足いくものに終わったように思います(先生方も可能な範囲で英語で討論に加わって下さいました)。

レクリエーションタイムは先生と生徒共に楽しまれたようです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大口様には昨日の広島記念公園のアテンドに引き続き、学校訪問のアテンドまでしていただきまして、誠にありがとうございました。時間が足りないくらい生徒達より質問があったとのことで、子供達に異文化交流に興味を持っていただき、また、活発な意見交換が出来たようで大変嬉しく思います。マックグロウ先生にとっても、生徒達にとっても、お互い学ぶことが多く、有意義な時間を過ごすことができたのではないでしょうか。

大口様ありがとうございました。

マックグロウ先生のブログBlog:
<http://mcgrawinjapan.blogspot.com/>

SET-J一同

2018年6月28日木曜日

滞在5日目 広島

滞在5日目 広島。マックグロウ先生は広島記念公園を訪問されました。

今回通訳をして下さった高味様、3月に帰国された大口さんと息子さんのとしひと君とご一緒です。





原爆死没者慰霊碑に献花される様子


梶本様より被爆体験講話をお話し頂きました。


被爆体験講話を聴いた後は、
皆さんと一緒に折った千羽鶴を、奉納して下さいました。



通訳の高味さんよりメッセージをいただきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

広島の高味です。

心配していたお天気もばっちり回復し、先生ととしひと君に
有意義な時間を過ごしていただくことができました。

8:20ごろから平和公園の中のモニュメント、原爆ドーム、
そして爆心地をご案内させていただき、9:45から資料館で
「被爆者からのメッセージ」というフィルムをみていただきました。
資料館の中を見学していただいている間にお花を取りに行き、
予定通り11時から被爆者の梶本様の体験を聞いていただきました。
お二人とも熱心に聞いてくださり、質問もいろいろしてくださったので
終了が12:10過ぎになりました。
そして慰霊碑にお花を手向けられ、サダコさんの像の折り鶴ブースに
ローレンス校の皆さんが作られた千羽鶴を奉納されてプログラムが
終了しました。としひと君は久しぶりに先生に会えて、
そして思いっきり英語が話せて嬉しそうでした。

写真はとしひと君のお母様がたくさん撮ってくださっていたので
すぐに届くと思います。

拙い通訳で申し訳なかったですが、
一生懸命聞いてくださり感謝しています。

この度は貴重な体験をさせていただき、
本当にありがとうございました。

またご縁がありますことを願っております。

高味

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


その後、島城二の丸、広島護国神社、広島城天守閣を見学。建造物の構造に興味深げにご覧になられていたようです。
最後の縮景園まで歩き、ジャンプする鯉や、典型的な日本庭園にも興味くご覧になっていたようです。咲いていたクチナシの花の香りがお気に入りだったとのことでした。




マックグロウ先生にとっては被爆者体験講話でビデオを見るのはとてもハードだったようですが、一番素晴らしい日になりましたとおっしゃっていました。

通訳を担当して下さった高味様、広島のアテンドを引受けて下さった大口様ととしひと君、本日は誠にありがとうございました。


マックグロウ先生のブログBlog:
<http://mcgrawinjapan.blogspot.com/>

SET-J一同



2018年6月26日火曜日

滞在4日目 京都

4日目、京都観光。

アテンドの沖さんよりご報告いただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中村様のお話ですと、先生は建物にご興味がおありだと伺ったので、本日は最初に、東本願寺を見ていただきました。

次が、京の5大花街のうち、最古の歴史を誇る上七軒の街並みをご覧いただき、先生は盛んにシャッターを切っておられたようです。

次は、上七軒からすぐの所にある、学問の神様である、北野天満宮に参拝に行き修学旅行生の多さに驚きながら、門をくぐるとすぐ脇にある、牛の置物を指して、先生が「犬ですか?」と尋ねられたので、「あれは神様の使いである牛ですよ。」と説明しまた。

本日のメインである金閣寺へ。黄金に輝く金閣に「ビューティフル」と何度も言っておられたので、ご感動いただけたのでは?と思っております。

暑い暑い日でしたが、次に訪れた竜安寺は、境内や進む小道は青もみじに覆われ、とても涼しいし、池には水連が咲いていて、ホット一服できる所でした。
枯山水の庭の、3、5、7の配置の石に、とてもご興味を示しておられました。
15個全部の石が、一瞬全部見える場所も、ご確認いただけた様です。

お昼は竜安寺境内にある、西源院で湯豆腐と精進料理をいただきましたが、精進料理を味あわれた後、「あなた方はベジタリアンですか?」と言われ、な~る程、野菜ばっかりの精進料理は、まさにベジタリアン食だな~と納得。

最後のコースは、二条城です。
唐門を通り、二の丸御殿を見学。そのあと少しだけ庭園を散策し、本日の行程を終え、広島に向かわれる先生を、京都駅までお送りしました。

とっても暑い日でしたが、先生は元気いっぱいで、次の場所、広島へと向かわれました。


 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都ならではの建造物を、マックグロウ先生も大変興味深く見て回られたようですね。
大変暑い中、京都の各所をアテンド下さった沖様。誠に有難うございました。

マックグロウ先生のブログBlog:
<http://mcgrawinjapan.blogspot.com/>


SET-J一同